復縁 カレッジ

復縁 カレッジ

この内容は無視されて当然!元彼がドン引きする復縁メールの全貌とは

最初のアプローチで反応を見るのに役立つ復縁メールやlineですが、内容を誤ると無視されたり既読スルーなんて当たり前。それは男女の価値観の差が復縁メールの返信率に影響するからです。元彼に無視されるmailの内容と特徴について紹介します!

こんな人にオススメ!

  • 付き合っていた時から無視されたり返ってこない事が多かった
  • どんな復縁メールの内容にすればいいかわからない
  • 無視や既読スルーだけはされたくない
  • 別れてから初めて復縁メールを送る
  • lineやメールのやり取りが続かない

「絶対諦めないから」などの重すぎる復縁メール

別れて眼中にない元カノからの復縁メールの内容で「コイツヤバい」と思うのが一方的な愛のメッセージ。自分の気持ちを必死に伝えようと一生懸命なのはわかりますが、ストーカーチックで怖いので既読スルーや無視されて当然。

復縁メールの鉄則は「元彼に好きな気持ちが伝わる内容は送らない」こと。その訳は相手に自分の気持ちを伝えるなら口頭で直接伝えるのが効果的だからです。また冷却期間中は元彼の気持ちを取り戻すのが最優先なので肝に銘じておきましょう。

付き合っていた頃の話や内容は無視されやすい

 
復縁メールの内容で付き合っていた頃の話や思い出話は基本的にNG。というのも、別れて連絡を取りたくないと思っているあなたに、過去の思い出話をされても相手は返信しづらいだけなので無視される確率大です。

復縁メールの基本は元彼が第三者を含めたり、返信しやすい内容に的を絞ることで既読スルーや無視される可能性は抑えられます。例えば、「会社の幹事急に任されちゃって〇〇のお店って場所どこだっけ?」といった答えが明確にあり、第三者が絡んだ内容を送ると復縁メールの返信率を上げられます。

別れてるのに行動を監視するかのような復縁メールは無視されるより最悪

「今日は仕事何時まで?」「何してるの?」など付き合ってる訳でもないのに監視されてるような復縁メールは無視される以前に「ウザい」と思われるので注意が必要。ラブラブな時であれば可愛いと感じるやり取りも愛情がなくなれば話は別。

不安な気持ちから元カレの行動を把握しておきたいという気持ちと潜在意識の中では自分の立ち位置が彼女のままになってる女性に多く見られるパターンです。復縁メールでのアプローチは無視されてしまっては先に進めないので、監視するような内容は控えるようにして下さい。

Check
復縁の可能性ゼロ決定!?冷却期間に犯しがちな4つの失敗

「おはよう」「おやすみ」などの挨拶メール

重すぎる復縁メールを送る女性に多く見られる傾向のある挨拶メールは、正直ほとんどの男性が迷惑に感じ無視する内容の一つです。理由は簡単、ほとんど毎日のように送られてくるので面倒なのと返信に困るから。

小まめに返信が必要な復縁メールや毎日のように送られてくる他愛もない内容は無視される可能性が高く、メール内容すら段々読まれなくなるので、何かで繋がっていたいという気持ちは理解できますが、迷惑がられてlineブロックや着拒されて音信不通なんてこともあるため早急にやめた方が良いでしょう。

Check
元彼と連絡できない!音信不通になる理由と復活までの復縁期間

Return Top