復縁 カレッジ

復縁 カレッジ

お知らせ!

2018/7/4 現在、今月も沢山の方から復縁報告が続々と届いております。
講座案内!
2018/7/7 開催の「意中の彼を振り向かせる講座」は、満員御礼のため応募を締め切りました!
2018/7/15 開催の「復縁講座」は、満員御礼のため応募を締め切りました!
2018/7/28 開催の「元彼を本能レベルで虜にするベッドテク講座」は、満員御礼のため応募を締め切りました!
今回参加できなかった方は、次回開催までお待ちください。

間違うと復縁不可能?!元カレが都合のいい女に持っていく手口

「元彼に都合のいい女として利用されている…でも好きだから断ることができない」そんな悩みを抱える女性にとって、元カレとの復縁は一番の望みですよね。この記事では、切れない都合のいい女の関係を卒業し、元カレと復縁する方法をお伝えします。

こんな人にオススメ!

  • 元彼と切れない体の関係だけになっている、だけど復縁したい
  • 元カレが私のことを都合のいい女だと思っているのか確かめたい
  • どうして私の体しか求めてくれないのか、男性の心理が知りたい
  • 元彼と体の相性がよくて、関係を断ることができない

都合のいい体の関係に持っていかれる別れのパターン

元彼とどのような別れ方をした場合、都合のいい女として利用されやすくなるのでしょうか?

結論から言うと、「男性>女性という上下関係がはっきりしてしまう別れ方」をした場合です。

例えば、女性側に魔が差して他の男性と遊びに行ってしまった。もしそれが、きっかけで別れた場合、元カレがあなたを責めるという心理と構図が完成します。

つまり、男性の立場が上になるということです。あなたがもし、元彼のことがまだ好きで、復縁を望んでいる場合、当然元カレが主導権を握ります。そうなると、女性は都合のいい女として使われてしまう可能性が高まるのです。

都合のいい女の特徴と元彼に与える心理的影響

この「男性>女性」という関係に陥ってしまう女性の特徴として、「男性に対して一途である」ということが挙げられます。

元彼がいなければ生きていけない、関係が切れない、という状態に陥っているのです。一見ピュアで、けなげにも思えるこの特徴ですが、元カレには良くない心理的影響を与えます。

女性から一途になられた男性は、「こいつは自分のことが大好き≒こいつには何をしても大丈夫」という心理になってしまうのです。男性がこの心理のままだと、復縁の可能性は遠のきます。

なぜ元カレは都合のいい女の関係へ持っていくのか

上記の男性心理を読むと、「一途な彼女の思いを、どうして元彼は真摯に受け止めないのか?」という単純な疑問がわいてきます。

元彼は、なぜ自分のことが大好きな相手と、きちんとした恋愛関係になることを避けるのでしょうか?それには、恋愛関係になったときの金銭的、心理的リスクが関係しています。

男性は付き合うことになると、デートや食事、プレゼントなど金銭面での負担が大きくなるのです。また、記念日や誕生日を覚えたり、デートプランを考えなければならなかったりと、恋愛のために心理的リスクも負わなければなりません。

単純に、「そのようは負担を追うくらいならば、体の相性も良いしセックスだけできればいい」と、元彼は考えるわけです。

元カレに都合のいい女にされるまでのステップ

では、元彼はどのようにして都合のいい体の関係に持っていくのでしょうか。都合のいい体の関係を築こうとする時、元カレは別れてしばらくして、「久しぶりに飲みに行こう」などと連絡を入れてきます。

そこで、自分のことがまだ好きかどうか、つまり利用できる可能性があるかどうかを確かめるのです。もし、少しでも女性側に「復縁したい…」という意思が感じられれば、元カレは迷わずあなたを都合のいい女とみなします。

都合のいい女にされる具体的な手口

元彼から連絡があった女性は「まだ彼のことが好きだから、これを機会に復縁の可能性があるかも!」というように、当然喜びます。しかし、元カレはそれを利用して体の関係に持ち込むのです。

特に元彼と体の相性がよければなおさらです。ここには、男女のセックス観の違いが関係しています。

女性にとってセックスは「愛の表現」。
対して、男性にとってセックスは「ただ単に性欲を満たすもの」。

元彼が体の関係を求めれば、女性は「彼から愛されている」と感じてそれに応じます。しかし、男性は「ただ性欲を処理したいだけ」というわけです。

切れない体の関係を幾度か重ねるうちに、女性側も「ひょっとして体の関係が目当てかもしれない」ということに気が付きますが、嫌われたくないという思いから、体の関係を断ることができなくなってしまいます。

都合のいい女にされているかどこでわかるのか

元カレから連絡があり、断ることができず何度か体の関係を持ってしまった…もしかしたら、都合のいい女になっているかもしれない。そんな時、本当に元カレが体の関係だけが目当てなのかを確かめる方法があります。

「セックスの後戯が丁寧かどうかをみる」というものです。男性は、セックスに対して「性欲の処理」という目的を持っていることは説明しました。

しかし、本当に好きな相手ならば、体の関係が済んだ後も、しっかりキスしたり、愛の言葉をささやいたりします。それがなければ、体の相性が良いだけで元カレは復縁など考えていない可能性が大きいです。

復縁へのポイントは?

都合のいい女になってしまった元カレと復縁するための最大のポイントは、「体の関係を断る」ことです。

このまま都合のいい女として利用され続ければ、復縁はおろか、自分をすり減らしてしまうだけ。やんわりと体の関係を断りましょう。

具体的には、ホテルに行くのをやめる、彼氏の部屋に行くのをやめるなど、なるべく体の関係に持ち込まれる空間をつくらないことです。

体の関係を断ることができたら、他の男の影を匂わせるのが、復縁には効果的です。仮にも、かつてはラブラブな関係にあり、現在でも体の関係だけは保っている。少なからず、あなたに対する好意は残っているはずです。

「この間○○くんと遊んだんだけど」というように、さりげなく会話の中に男の影をちらつかせましょう。仮に怒られたとしても、引いてはいけません。「だって私たち付き合ってないじゃない?」という具合にいなしましょう。

そうしていくことで、元彼の中に、嫉妬を通してあなたへの愛情がわいてきます。そこまでできれば、復縁の可能性は大きいです。

他にも復縁には様々な解決法があります。実は一度都合のいい女に持ち込まれてしまうと、復縁へのアプローチは通常以上に高いスキルが求められます。

特にこのようなケースでは、心理学に精通し、きちんとした資格を取得しているプロの復縁カウンセラーなどに相談すると、自分と元彼に合った的確な解決策を最短で見つけることができ、おすすめです。

特に都合のいい女になってしまい切れない関係からの復縁は、スピードとタイミングが勝負です。復縁カウンセリングはたくさんあり、どこに相談するのと良いか迷われる方も多いのでは。

その中でるーちん先生は、「行動心理士」や「上級心理カウンセラー」など多角的な資格の保有者なので、専門的な知識から戦略的に復縁を実現してくれると評判です。

元カレからブロックされ音信不通という状況からも復縁成功を実現する、圧倒的なスキルとダントツの成功率を誇るカウンセラーです。

元彼のことが大好きなのは決して悪いことではありません。だからといって、好き勝手な体の関係を許してしまうのはあなたを傷つけるだけ。あなた自身をちゃんと大切にしながら、元カレの愛情を取り戻す幸せへの一歩を踏み出ましょう。

Return Top